kaiさんの日記

太陽燦燦・緑いっぱい・そよ風サラサラ♪笑ってますか!   

茨木

枚方の家 リフォーム 階段

いい試合だ!  カナダに勝利! 2対1

川澄やるなぁー

初陣 なでしこジャパン勝ちましたね。


縁起のいい日に階段加工完了の連絡いただきました。

両親や子供さん、自分達の将来を考えたユルユル階段設計のie。

階段踏み板の幅を広く取り勾配を緩やかにして楽に上がれることをに。。

毎日使うところには思いやりを。。。

集成材や既製品階段ではなく厚めのオリジナル無垢材階段を

製作中です。


現場のご近所どんぐりさんと交野市にあるコダワリの大工の 日伸建設の小西棟梁に加工製作を

お願いしております。

いつも勉強に立ち寄るとこんなものが置いてあります。。。次の純和風の家に使うのでしょうか?

P1020922


インスタントより手料理と思う今日この頃、自然素材を使う配慮をすると

オリジナル加工が増えてきます。

回り階段部は幅広になりますので2枚を張り合わす「呼び込み」と言う加工を

している最中です。

P1020926



P1020933

P1020932

P1020931



メーカーさんのビニールシート張り新建材階段はいたれりつくせりで使いやすい素材なのですが

自然素材住宅リフォームなので化学物質(VOC)を使用を控えるために大工さんが作る手づくり

が一番。

米松のカビ防止剤も10mmずつプレーナー削って配慮

階段板チョイ分厚いでしょうか!厚さ4cm  

滑り止めも自社加工で人の温かみで一杯の階段になりそうです。

P1020930


サラ板はこれから超仕上げをします。
P1020928


P1020927







最近、緑どうして植えないの?

早朝、近所をぶらぶら。造園家さんから素朴な質問なんですが最近は新築した家に緑を植えない理由は何故でか?
そうですか?
うちのお客様はそんなことないですよ!
マンション住まいから一戸建を買う人が多いのでは。。。
一理あると思いますが設計士さんやインテリアコーディネーターさん、工務店が木、花、緑のこと知らないからだと思いますよ!私たちも知らなかった時期は恥ずかしくて。。。
まだまだ勉強の身なんで山歩きや勉強会お誘いお願いしときました。
余談、家庭って書きますが庭が無いと言うことは時間と心の余裕が。。。家庭がうまくいきませんと私の父は語っていたのを思い出します。(笑)
一戸建てよりマンションの方が離婚率が高いの?(笑)
P1000977

コンパクトに納まるスツール

P1150330


オリジナル 杉の椅子(スツール)とテーブルを販売いたします。

K&R  作家さんとコラボ


今回は杉。柔らかい座り心地と取り回しが軽く、狭いスペースにも

収納でき飾りにもなる品

スツール15750円税込W300巾 D300奥行 H410 高さ

日本で作った世界に1つだけの1脚

P1150334


P1150329


P1150328


何段にも積上げれます。

狭いスペースにたくさん友達が集まる時も電話台から椅子

に即座対応、心地よく座れます。

アウトドアーでも活躍中。。




プールに氷?  蓄熱量?

夏休み小学校の自由参加プールに次男がいっています。

氷がプールの中に入っているんやで〜・・・??????

少し理解できません。

少し話を聞いているとプールは浅い、高学年用と

低学年用で深さが違うことがわかりました。

海や河、池などで泳ぐと深い場所にいくとヒンヤリ

します。

蓄熱量の違いがビニールプールのように少ないと

夏場、水を入れて数十分でぬるま湯状態から直射日の

当たるところであればあっとゆうまに立派なお湯に

なることも・・・・。が深いプールではその点

少しはましですし屋内プールは遮光されていますので

もう少しましです。

やはり海や池の深い場所は蓄熱量が違うのでしょう。

少々日射があたったくらいでは直ぐにぬくもったり

しにくいのです。

田舎へ帰ると無人島に船で泳ぎに行きますが

5m位もぐるとヒンヤリするのも地球の偉大な水の

層が断熱の役割をしているのでしょう。(蓄熱=断熱)

今年のような関西の気候には少し遮熱、断熱、気密

を考えた家が重要になってくる時代を感じさせますね。

日本の家づくりも軒、庇のある本来の本質を考えた設計

且つ蓄熱量が確保されている省エネ型健康素材を考えた

家がスローな時間と疲れを癒し涼しく感じさせてくれる

のも遮熱、断熱、蓄熱、調湿を理解すると理由がわか

ります。

畑さんのスポンジケーキ

P1080093


またまた新商品

アプリコットのスイーツをゴチになりました。

一言 美味しい。

今度  抹茶シリーズをオーダーしてみようと思います。

永田昌民先生の自邸の話をネタにワイワイいただきました。

ビールにケーキもなかなかですね。(笑)
プロフィール

kaiぷら ブログ

大阪府茨木市の工務店です。

住む人と、つくり手が心から喜びを感じあう家づく

りを目標に頑張ります。

株式会社kaiぷらんにんぐ
〒567-0031 
大阪府茨木市春日1丁目13番29号
TEL:072-631-0131

コメントありがとうございます!
日めくりカレンダー
時計
ガイガーカウンター
仲間とコミュニティ作ってます
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
logo_03
私もこの活動を応援しています。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ