kaiさんの日記

太陽燦燦・緑いっぱい・そよ風サラサラ♪笑ってますか!   

自然

どんぐりの成長

日本の山に雑木林を増やそう。

事務所の横にある庭に栽培中のコナラ君とアベマキ君がぐんぐんのびています。
里山に返す時期がやがてきます。

綺麗な山、綺麗な川、きれいな水、綺麗な海が次世代の子供達に残すのは私達の年代が活動してこそ次に繋げていけるものだと、。。

ドイツは家を建てた人が使った分だけ植林をするようです。
日本にもそうゆう教えがあれば感謝と言う意味でいいのかもしれません。
自然は大切です。
人間の物だけではありません。

地震かて台風かて竜巻かて自然を壊しているのは一番は誰なんでしょうか。

地球はみんなのものなんや。

魚も虫も鳥も動物も。。。。。植物も。。。微生物も。。


少しは未来に役に立つかと小さな運動。。
どんぐり君を昨年秋に植えたときの写真。

画像 407


現状。。おお!大きくなっています。
秋くらいには1mを超す状態だろう。
その時は山に植林にいくべし。
うちの坊主が定年退職するころには大きくなってどんぐりを沢山ならしてくれるだろう。

2014-05-23-08-52-18


木の家にこだわる北摂の工務店

2014-06-04-12-39-14


安全な木の匂いを知って貰うように姉妹店木色香にはいろんな材を置いています。

会社のある茨木市在住のお客さんに「あんた!なぜ木の住まいにこだわるのか」と聞かれました。

答えは簡単。

通常は「Kaiの住まいはすべてオーダーメイド」

まずは高価でなくても健康な家に住んでほしいのです。

新築住宅にお住まいになって体調を壊したなんて良く聞きます。

忙しい人でも人生の3分の1は多分家にいるでしょう。

空気の環境は大切。

世界でも有数の森林大国ニッポン。

室内環境に適した材がたくさん存在します。

世界にも類を見ない技術に優れた大工さんもたくさんいます。

最近、工業化された住宅が多くなり早く安く家が建つようになり早く強力に付く

糊でぺちゃぺちゃ作る家がたくさん建っています。

ローコストと言う見地からは早く完成しコストパフォーマンスに優れる一面

石油製品や化学製品が多く使われて既製品の組み合わせで創ることが

住む人の環境や住まい方の心地枠を制限しているような気もします。

一生の大きな買い物ですのでここちよさを大切にしてほしいと私は考えます。

もちろん工業化を全て否定しているのではありません。

ペアガラス、断熱材、充実した設備も配慮したうえで

素材は木、土、漆喰、紙タイル等の自然素材は厳選して紹介します。

高性能を10年近くハイポジションで走りつづけた結果トータルバランスが大事!

・・・・なことに行き着いたのが現在のスタンス

○人と人の心地

○室内環境の心地

○室外庭、庭木、デッキの心地

○安心できる構造体の心地

○設計デザイン、動線、収納の心地

○適材厳選木を利用した心地

○温熱環境の心地

○職人技の心地

○坪単価ではない明瞭会計な心地

○心休まるプライベートルーム

○家族や友人が集まれるちょっぴり楽しそうなLDK空間

を大切にした志なんですと話すと・・・・疲れてはりました。

でも依頼してくれそうで。。。。笑

こちらから木、自然素材、無垢材を使ったら安全ですか??と尋ねたのが印象的だったとか。。。

北摂の山をハイキング

2014-06-10-06-10-34


いい仕事はきれいな自然を見て五感をやしない

いい空気を吸って心も体もリフレッシュせな。

山ガールに対抗して山ボーイ!

どこからスタートしようかとまずは現地までの足は

車よりどこでも置ける250ccのモトクロッサーがいいだろうと

ガレージのバイクを確認に行くと草にうもれている。

来週は少し時間をとって北海道にも2度経験のある16年付き合っている

鉄馬君を整備しよかと。。。

鍛鉄作家さんとイサム野口美術館&四国ベネッセリゾート手島、直島ツーリングも

控えているし高速でリタイヤにならんよう少しメンテナンス。

山ボーイがんばろ。

北浜伏見ビル  ふしみの芽

2014-06-07-20-08-25


設計の太田さんのお誘いで以前から興味のあったコケの勉強会に参加してきました。

山梨県から道草さん(michikusa)が遠征指導

小さなコケの森をコケ栽培セットで実践

さすがに石河先生 ランの栽培で有名な方だけに詳しい内容の講座で7時から

盛り上がって終電の無い時間まで・・・皆さんお疲れ様でした。

苔を馬鹿にするとコケますと・・・シタールの有名な奏者、田中さんが参加されていたり

女性のイラストレーターや石の作家さん等いろんなジャンルの方参加されているので座談会が

有意義でした。

この勉強を活かし庭、造園等にも役立てると思います。

2014-06-07-22-12-00
2014-06-07-19-25-08




伏見ビル

大阪市内には古き良きビルが沢山残っています。

デザインといい素材を含めヨーロッパのものをそっくりコピーしているからか

素敵です。有形文化財に指定されるのがわかります。

今の早く安く建てる中途半端な欧米コピーマンションやビルのような建築と少し違う気がします。

手間と素材は大切。。。
2014-06-07-19-20-17

2014-06-08-00-08-02

2014-06-07-19-20-36



今回私の購入したペット君
コケの種類
せん類
2014-06-09-00-28-29

森林浴

人の健康には欠かせないフィトンチッド

京都の北から美山にかけてバイクや車で出かけることがよくあります。

厳島神社 杉のご神木

車より太く感じられる。

この辺りは空気もおいしいし 水もミネラルを沢山含んで美味しい。

美味しい水はもしや浄水器でろ過すれば美味しいと思っている人もいらっしゃいますよね。

本当??

2014-02-19-15-20-49


2014-02-19-15-22-20


2014-02-19-15-24-23


2014-02-19-15-24-27
2014-02-19-15-24-30



この水は硬水か?。。。

飲料水には主にカルシウムイオンとマグネシウムイオンが含まれる。

水1000ml中に溶けているカルシウムとマグネシウムの量を表わした数値を

「硬度」といいます。

WHOの基準では硬度が120mg/l以下を軟水。

120mg/l以上を硬水といいます。

ヨーロッパはカルシウムとマグネシウムが比較的多く含まれる水が多く硬水。

日本の水は軟水が多いようです。

沖縄の水は硬水のようですが。。

2014-02-19-15-27-27


タイヤ捨てたの誰やねん






ドジョウ

2014-05-27-14-27-17


お施主さんのおばあちゃんに頂いた火鉢に

息子が琵琶湖で掬ってきたドジョウ 

1週間行方不明

おったおった  水草の鉢の淵に。。同色でわからん。

かわいいものです。

琵琶湖から火鉢では活動範囲せまなったなぁ。

これも縁。


2014-05-27-14-29-00


茶色い石のところに。。

生活シーンを思い浮かべた家づくり

IMG_1115

庭やウッドデッキから朝食やお茶を飲むシーンであったりリビングで食事するシーンを思い浮かべたりお風呂から木々を眺めながらくつろぐシーンであったりおしゃれなタイル貼りの洗面所でお化粧をするシーンであったり趣味の自転車やバイクをガレージで触るシーンや子供とフロアーに寝転んで遊ぶシーンであったりキッチンで子供や友達と一緒に料理作るシーンであったり将来夫婦で年寄りになった時の気持ちになって階段のこと照明のことガレージの配置等を考えると家づくりは無限ですよねぇ。。

kaiのkaiは無限 ∞の意味なんですが。。。

日常の気配りや感覚が居心地を決める要因の一つ。

子供時分に実家で見た棟梁は営業も設計も資材調達も施工も集金もメンテナンスも

一人何役もこなしていたよなぁー

どこから工場生産のような家づくりに変わっていったんやろう。

一貫してやるからこそ責任を持って理想の家づくりができるはず

分業制ではお客さんの感性や思いは伝わらん職人さんには。。。

うちはテレビコマーシャルもないけぇお客さんに満足してもらえる仕事せな。

画像1

画像1

なるほど

本棚を片付けていると友人が誕生日にくれたPOSTCARDがひらり・・
ええこと書いとるなぁ。。
2014-05-22-23-06-10

健康

2013-11-09-10-38-26
この年になって何事も環境が大事と実感する。

家の環境、空気環境、水環境、光環境、通風環境、仕事環境、家庭内環境、友人環境

病気はストレス。。。。スローライフ 

タイムイズマネー    時間が一番高い。

2013-11-09-10-52-34

植林

2014-05-23-08-53-07


昨年の秋

長野県に伐採に行った際

製材所のタッキーさん案内でアベマキやコナラのどんぐり拾いをした

物を大阪の事務所横にある小庭に埋めていたものが8本芽をだしています。

1m位になると里山に返そうと思います。

鹿さんネット何処に仕舞い込んだか?なあー

山の木を切るばかりでなく手入れをしたり植林をしたり下草をお掃除して

自然のサイクル大切にしたいものです。

将来薪ストーブを使う時代が来るかもしれません。ヨ・・・・笑その時無い!!と

人も泣くときが。。。。

人だけのものではない!!鳥も虫も蜂たちも皆!自然界の共有物なんです。

山から海へきれいな栄養のある水が流れて魚たちが元気に大きくなり人が漁を

する。

人は何をお手伝いしているのだろう。

2014-05-23-08-51-32


好きな本ご紹介
2014-05-23-10-15-27



プロフィール

kaiぷら ブログ

大阪府茨木市の工務店です。

住む人と、つくり手が心から喜びを感じあう家づく

りを目標に頑張ります。

株式会社kaiぷらんにんぐ
〒567-0031 
大阪府茨木市春日1丁目13番29号
TEL:072-631-0131

コメントありがとうございます!
日めくりカレンダー
時計
ガイガーカウンター
仲間とコミュニティ作ってます
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
logo_03
私もこの活動を応援しています。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ