kaiさんの日記

太陽燦燦・緑いっぱい・そよ風サラサラ♪笑ってますか!   

原点

夢のマイホーム

今日は神戸市で東急リバブル三宮営業所さんと共同仲介の中古物件の境界説明に行ってきました。


神戸は海が見えて優雅に感じます。

波の音。   風の音。  潮の香り。 波に写る太陽の揺らぎ。      

2017-03-05-10-21-08

献血

本日は茨木オークライオンズクラブ献血運動に参加。

JR茨木駅南側にあるイオンモールでにて行いました。

献血にご協力いただきました皆様ありがとうございました。

いつどこでお世話になるかわかりません。

明日は我が身と感じます。


2017-03-04-10-54-19

運転免許更新、基礎検査

今日 は会社のある茨木市クリエート

センターで運転免許更新講習会

ゴールド免許は30分。
2014-07-23-12-57-02


次の更新は31年

仕事柄、車に乗る時間が長いのと皆さんより道路を使って現場搬入などの載せ下ろしでご迷惑をお掛けします。

安全運転、安全作業の大事さ再認識です。
image



昼から高槻市新築のハウスプラス瑕疵10年保証の配筋検査日

検査員さんから合格の報告。


P1090002



P1090001



明日からベースコンクリート打ちに入ります。



こんなハシゴも車内に楽々積載

古き良き品を休みに整備

2014-06-10-10-33-19


メルセデスステーションワゴン車

車格としてはクラウン、マーク兇汎韻

クラスのEシリーズ。

仕事柄、自然素材、無垢材の造作材やフロアー材といった濡れてはいけない

材料を各産地に引き取りに行くことも多くハイエースワゴンかマーク競錺乾

を検討中にネットでみかけた遠方の自動車屋さんページ。

30年前に兄が所有していたw123シリーズのワゴンだと200万円をオーバー。

プレミアか。。。

私の購入したW124E320、1994年当時850万円位。。。。

昨年11月に車検整備2年名義変更含め60万円。。中古軽トラックも買えない価格。

w124の22年経過した走行距離114000キロご老体車を購入。

購入動機は前職の勤務先の会長が(300CE1990年前今でも実働所有)

かつてのメルセデスベンツはコストをかけ過ぎだという評判も多く過剰品質だった。

今のメルセデスはもう少し一般的な存在になりコスト意識を取り入れて作られるようになった

オーバースペックの物づくりをした最終品がW124と聞いていたこともあり現車確認に

高知県にある自動車やさん出向いた。

幸福自動車さん。  名前も良いが対応がまた素晴らしい。

前所有者は製紙会社の会長さんらしい。

自動車古物を自身でも持つ私、少し半プロ目線で試乗から個体確認

までさせてもらい車の程度は極上、メンテナンス記録がキッチリされている。

良車、良社のため婚約と一緒で横やりが入る前に購入即答。

あれから半年走行遠出が多いいから平均燃費9.2

長距離は11.5禅離は128000キロまだまだ元気な感じ。

大阪から長野県に伐採の仕事も日帰り疲れしらず。

なんなんだろう・・・・・アクセルが重いからか?静かからか?

そんなことがこなせるのは表面の数字ではなく目に見えない、数字に表れない

思想、経験、例えばシャーシを止めるスポット溶接の数、位置等が影となり

造りの違いや良さにあらわれているのでしょう。

最も贅沢な設計思想を誇り高品質を誇った頑強な分厚い鉄板のボディと

塗装、贅沢な材質と構造のエンジンはいつまでも色あせることはありません。

ヨーロッパの車買い替えまで走行距離平均60万キロだと聞きます。エコやなあ。。

まだまだいけそうです。。大切にしたいと思います。

私たちのように自分でメンテナンスするから部品代だけと言う

強みのある方は旧車もおすすめ。。。。

屋根なしでも高級車の塗装は20年してもなんともない。。。家の塗装は。。。

何が。。。。。。

2014-04-05-13-24-30

2014-04-05-12-53-07

ベスパET3?チョット違う。

茨木で見かけたベスパ

昔のプレスには曲線にやはりお金がかか

っている。

いいデザインだ。

VWのお店もこだわりが感じれる。

1386081353




2014-06-13-14-02-10

生活シーンを思い浮かべた家づくり

IMG_1115

庭やウッドデッキから朝食やお茶を飲むシーンであったりリビングで食事するシーンを思い浮かべたりお風呂から木々を眺めながらくつろぐシーンであったりおしゃれなタイル貼りの洗面所でお化粧をするシーンであったり趣味の自転車やバイクをガレージで触るシーンや子供とフロアーに寝転んで遊ぶシーンであったりキッチンで子供や友達と一緒に料理作るシーンであったり将来夫婦で年寄りになった時の気持ちになって階段のこと照明のことガレージの配置等を考えると家づくりは無限ですよねぇ。。

kaiのkaiは無限 ∞の意味なんですが。。。

日常の気配りや感覚が居心地を決める要因の一つ。

子供時分に実家で見た棟梁は営業も設計も資材調達も施工も集金もメンテナンスも

一人何役もこなしていたよなぁー

どこから工場生産のような家づくりに変わっていったんやろう。

一貫してやるからこそ責任を持って理想の家づくりができるはず

分業制ではお客さんの感性や思いは伝わらん職人さんには。。。

うちはテレビコマーシャルもないけぇお客さんに満足してもらえる仕事せな。

画像1

画像1

なるほど

本棚を片付けていると友人が誕生日にくれたPOSTCARDがひらり・・
ええこと書いとるなぁ。。
2014-05-22-23-06-10

健康

2013-11-09-10-38-26
この年になって何事も環境が大事と実感する。

家の環境、空気環境、水環境、光環境、通風環境、仕事環境、家庭内環境、友人環境

病気はストレス。。。。スローライフ 

タイムイズマネー    時間が一番高い。

2013-11-09-10-52-34

田舎の空気は旨い

2014-05-03-17-13-02


仕事で広島に帰省

2014-05-03-17-13-35


棟梁元気そうでなによりでした。

親父と酒を酌み交わし 実家の墓参りも済ませ

伯父の案内で実家の山に家内と息子と竹の子堀。

2014-05-03-14-09-43
2014-05-03-14-07-13
2014-05-03-14-10-18


バットで竹の子折!!


こら!!

不思議

先週、梅田のある鮨屋で会った商社勤務の外人カップルの話し。

その時衝撃的だったのが日本人は何故気づかない??

都会のお金持ちは土地にはお金を払い建物は庶民派。??

外国では考えれない価値観だ。

どう言う意味?

この2年間、休日は広告を見て彼女と家や新築マンション見に行った感想を語ってくれた。

その時感じたことは新築一戸建を3500万円の新築も6000万円の新築も土地の価格が違うだけで建物は坪60万円〜65万円位。

住宅展示場メーカーの坪50万も70万円も90万円も何が違うのか比較しない日本人
!だと言う。

殆ど構造体は変わらない。

大きな間取り、豪華な設備?豪華な外観だと言う。


個人的には価値観の問題なので一概には語れない問題だと思うが。。

鋭い寸評。

日本人は何が豊かなのだろうか?と。。

世界感もいい勉強になりました。汗。




プロフィール
コメントありがとうございます!
日めくりカレンダー
時計
ガイガーカウンター
仲間とコミュニティ作ってます
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
logo_03
私もこの活動を応援しています。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ