kaiさんの日記

太陽燦燦・緑いっぱい・そよ風サラサラ♪笑ってますか!   

孫が遊びに来たくなる住宅

手づくりのハシゴ

P1080376


先日お引渡しの家に行った時の話。

杉のハシゴ 足場板で棟梁と作ったのですが

施主さん 臨時やのに!!頑丈スギ!!

出来すぎ!無償で申し訳ない!としばかれました。 (高価やろ!)

(スギの木を使ったからでしょうか?)笑

こんなこともあるから人生は楽しい。

愛工房のスギの黒芯フロアーとの感じもgood

休みの日に山下棟梁志ありがとう。

次回焼肉でも・・・・

ご苦労さま。。


日本の家もハンドメイドの物づくりをされる工務店さん

や大工さんが増えるといいなー。

手づくりは目にやさしいのですがねぇー

(ポソ)




the besht of laife

P1080356
P1080332
P1080371

P1080337
P1080316

体感完成見学会

たくさんのご来場ありがとうございました。

ジャズ○手さま忙しい時間を縫っての見学ありがとうございます。

建築設計の参考にしていただくと幸いです。講演時間間に合いましたかね〜

お施主さんのご厚意ご協力のもと無事終わりました。

スタッフ、関係業者さまもお疲れさま。

外の暑さはききます。

それに比べ室温の環境は一定

近隣のご来場のお客様は本当にビックリして

おられました。



スペック  仕様を詳しくは(次回でお話します)

長期優良住宅、外断熱、高気密の循環住宅

サッシ シャノン(特注オーダー品)

内装  FUF  オガファーザー  シラス壁 

床   尾鷲杉(愛工房)仕様 

本日は屋根裏の階段づくりをしました。

木製のメーカー品でもOKとは聞いてはいましたが

一手間。

ご年齢を考えて杉で作ることになりました。

裸足で上がり下りするのは踏みづらが大きい

方が安心。。




見学会

チラシ1


引渡し前のプチ 完全予約制見学会

キュウリ

CIMG3091

現場でオーガニックキュウリとゴウヤを栽培

第1号出来ました!


お施主さんの親90才超えのおばあちゃん

にプレゼント。


おいしかったかな?

イヤシロチ施工 FUF施工予行演習完了

P1120652
P1120646
P1120645

大工さんとイヤシロチ施工

前回が炭素埋設編

今回はFUFパウダー塗布の施工指導に砂田さん

伊丹の家に朝早くから来てくれました。

P1120655
<



これなら責任施工出来そうです。

茨木市の現場でもイヤシロチ施工しようと思います。

ところでなんのこっちゃ?

私もあまりイヤシロチのことについて詳しくなかったのですが

船井幸雄(船井総研の会長が以前本を出筆されてた本)6年位前に

を読んだことがあったくらいで当時は私たちは高断熱高気密

(マニュアの方ならご存知外断熱のパイオニア イザットハウス) 

の分野に一生懸命走っていてイヤシロチには全く

興味ありませんで 正直、自然素材系を取り組み出した5年前位から

耳にするようになり数年前に電磁波対策の家を

お施主さんの希望、指導のもとで施工したのが始まりで

今回もお施主さんの希望で対応させて頂くことになり少し

勉強をしてみると化学では立証できていない不思議なこと

が沢山あるようですね・・・・。

(最初は宗教的?て思いましたが(笑)

私のイヤシロチは・・・

最近、炭が見直されているようですがまずは身近手軽なところで

竹炭をりんご箱に入れて1F事務所に置いて実践中

P1120659


(実は実家の開原工務店 社主 父が炭焼き小屋を持って

いましてその品物を当社横のエコショップ木色香で販売中を拝借)

空間がなんとなくですが居心地はいいようです。
(あまり信じないでください感覚ですから・・・)

あとは観葉植物や雨水タンクに入れて水浄化を試しています。

いい環境で元気にイキイキ実践中! かな。。




















イヤシロチ FUF施工

P1120634


P1120634


ももちゃんの現場に夕方コロニアル施工の確認に

行くと棟梁がなにやらクーラーBOXを持って・・・


フタを開けてびっくり手作りトコロテン(嬉)

酢醤油とカラシで食べてみて・・・男ですね。

ありがとう。

現場廃材を載せて帰り道FUF塗布の明日の準備。

■FUFとは生物・物質がイキイキと元気になる環境活性化空間を

つくる酸化しにくい活性化環境を生み出すようです。


塗装塗料屋さんの奥さんとシーラーについて談議後

刷毛、ローラー、バケツ、水性シーラー18L購入

リボスグラバも検討したが今回はニッペに決定。

伊丹の家初めてFUFを施工する。

この1年なぜかお会いする人が酸化の話をする人が私のまわり

に多いい?  不思議だ。

解体

P1110319
桜井の家 伊丹の家の2棟解体が進み

着工秒読み

解体は注文建築の要。

近隣の皆様へご挨拶は当然。

工事での隣家とのトラブルはお施主さんが完成後入居、

建築にも響いてきます。

皆建替の時はお互い様なのですが相手への配慮は大切。

解体重機の選定も重要(工事が速く進むのは解るが地盤の弱い場所や

古い街並みの場所、等には注意が必要)振動で家が傾く場合も・・

解体は地盤調査前なので軟弱地盤等の判断は国土地理院の土地条件図

や前面道路の歪、隣家の壁の亀裂等で判断し解体屋さんと事前打ち合わせ

後着手。

今回もお施主さんの事前近隣挨拶もキッチリしていただいたおかげもあり!

無事最終確認の運びです。


プロフィール
コメントありがとうございます!
日めくりカレンダー
時計
ガイガーカウンター
仲間とコミュニティ作ってます
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
logo_03
私もこの活動を応援しています。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ