kaiさんの日記

太陽燦燦・緑いっぱい・そよ風サラサラ♪笑ってますか!   

省エネ・エコ

枚方の家リフォーム遮熱工事

P1020751


BlogPaint


省エネと2階の夏場の快適性を考慮した無断熱の家から遮熱断熱の家にリフォーム中

見学に行くと棟梁が打合せ通りに施工してくれていました。

茨木市出身の棟梁 昔の良い品も現代の高性能素材も施工制度が大事だといつも

勉強熱心でマニュアル施工に的確に対応してくれます。


熱源と輻射熱とは
私たちが地球の自転によって昼と夜が生まれ公転によって夏暑く春秋は涼しく
冬寒いという四季をじる恩恵を受けている熱源の太陽熱と石油や天然ガスといった
化石燃料を燃やす熱源や原子力、火力発電所で作られた熱を電気に変えて
電気ストーブやIHヒーター等で使われる熱とガスコンロ石油ストーブ薪ストーブ等の熱があり
「暖められた物体から放出される熱のことを輻射熱といっています。」

熱の移動には輻射、伝導、対流の3つがあります。
●物を伝わって熱が移動する『伝導』 床暖房

●空気が移動することで生じる『対流』エアコンやファンヒーター

●熱が直接放射される『輻射』 薪ストーブや蓄熱暖房

この熱対策として太陽からの熱が屋根材や外壁を暖め輻射熱となって夜寝苦しい暑さが

室温に影響を与えていたものを少なくする効果を考え採用した当社オリジナル遮熱シート施工。




午後3:00から久しぶりのOFF  

P1020758


P1020766


川遊びの事ならと理想の森プロジェクトのどんぐりさんに聞いて現場近くの川にメダカ取りに行ってきました。

暑さを忘れて私も楽しませていただきました。ある人に言わせると一番本気だったとか。。

一面が無農薬トマトを栽培しているような場所で気持ち良い時間でした。

P1020769


P1020770


夕方事務所に帰ると作家のKさんがお土産を持って来てくださいました。

国境の酒  次の休みに備前焼の猪口でチャレンジしてみようと思います。

このハイオクは43℃ 火がつきますね  ・・笑

蒸し暑い!あなたは除湿派?冷房派?

暑い時にエアコンをつけて部屋をすずしくするとき冷房と除湿選択する?

どっちを使ってもすごしやすく感じますよね。

では冷房と除湿って何が違うんでしょう?

冷房=部屋の空気の 温度を下げる
機能で部屋から熱を追い出して部屋をすずしくする。
(空気の吹き出しが除湿に比べ多いはず) 
 「電気代だけで考えれば除湿に比べ安くつくはず。」


除湿は=部屋の空気の 湿度を下げる
機能でじめじめした部屋から水分を追い出して
空気をさらさらにする。
(室内熱交換機の温度を下げ結露を起こし水滴を取る)

では空気中の水分をどうやって追い出すのか?

ここからは頭が痛くなるかも。。。

空気線図とか飽和水蒸気って聞いたことありますでしょうか?

最近、私たちの家づくりではカビ、ダニ、温熱環境を考え健康な家を長く家を持たせたり

するために良く勉強しました。

飽和水蒸気とは地球上で空気がたくわえられる水分量は、空気の温度によって決まっている

のです。

空気の温度が高いと、たくさんの水分をたくわえることができるんだ。

気温が高いと水分がたくさんたくわえられ空気の温度が下がると 水分をあまりたくわえる

ことができなくなる。

空気中にいられなくなった水分は、水滴になります。

夏に冷蔵庫から冷えた ガラスのお茶入れを出すと容器のまわりにびっしり水滴がつきますね。

あれは冷たいガラス容器にふれた空気の温度が下がって 空気中にいられなくなった水分が

水滴となってびっしりついた現象なのです。

この水滴を取ると空気がさらさらになっていくのが除湿

この容器の冷たい温度を空気の対流で冷やすのが冷房

今までは弱冷房除湿と言う形式のエアコンが多く部屋の温度は下がりあまり快適では。。。。

そこで最近では除湿をしながら暖かくて涼しく感じる再熱除湿と言う製品が出てきました。ハワイの感じ!

ハワイはなぜ温度が高いのに涼しく感じる?

関西の夏はなぜ蒸し暑く感じる?

温度湿度計の真ん中に  不快ー快適ー不快と言うゾーンがあってこの相対湿度によって

温度が高くても快適 温度が低くても不快と示すのです。笑

人間の皮膚と脳が暑いとかムシムシすると感知するセンサーは個人差はありますけど。。

もう一つ人間が暑い寒いを感じる輻射熱編は頭が痛くなる内容なので次回に。。。。。。

ところで室内を快適に冷やすと外壁との間「壁体内」はどんな状態でしょう?

家は長く持つ?健康?壁の中は乾くのかなぁ?    


注・再熱除湿付のエアコンはスペックにより付いて無いタイプもありますので業者さんに
  ご相談ください。

kl100801
kl100802
kl100803

TDKさんのホームページテクの雑学の図転写

トリプル

今日は大阪の茨木は暑かったですね。

P1020471
P1020469


午後1時から 今期2年計画でプロジェクトを進めてきた、茨木市で5棟限定とする超省エネと居心地を充実した

自然の木の家計画が煮詰まってきました。

「丁寧にコンパクトに住まう小さな家計画。」 

木製サッシか高性能樹脂サッシの2者選択を検討中でシャノンさんとトリプルガラスのLOW−Eガラスの対談

ヨーロッパでは当たり前のアルゴン入りトリプルガラスサッシ。

日本製ひそかに完成しています。高価にはなりますが高性能。

家の中で一番熱を損失されるといわれているサッシ開口部が超省エネに!

設計屋のZENさん枠材の見付けの広さがメタボと多分。。。。笑 モイス もういいす!!


夕方会社で使用しているパソコンをSSDメモリーを搭載して組み立てしていただいたお礼にJR茨木近くのつけ麺

専門店にHさんをご案内。  旨いを連発しておられましたが辛味タイプを選択で辛かったのでは。。。

狭いお店ですがお勧めの1店です。
P1020477

P1020475

P1020478

P1020479


リフォーム現場の床材がはがれて着々と進行中

土間の香りは懐かしい。。

P1020474


この状態で耐震性を考え設計士さんと筋交いのや柱の金物の検討。

何箇所か筋交いの釘が止まって無い箇所もありお施主さんには次の打ち合わせで現場報告と確認をしていただ

こう。  安心、安全、ほうれんそう  (報告、連絡、相談)



雨漏れのあと

P1020451
P1020447


お客様の紹介で塗装のお見積りに西宮に行ってきました。

そこで天井のクロスのしみのご相談があり天井裏確認と屋根は20年以上経過しているため2時災害を配慮して

後日点検に伺うこととしました。(屋根裏にも少しシミが。。。)


つい最近までアスベスト入りの屋根が多く(ノンアスベスト記載の物は除く)処理費に多額な費用が必要となり屋

根メンテナンスのお客様の費用負担が増えています。(そのため屋根材を取らず上に貼るカバー工法が開発さ

れています。)日本は雨が多く塗装だけで長期の修理にはならないため慎重且つ適切な判断が必要です。

雨漏れの原因場所を見つけるのは非常に難しく非破壊検査と言う方法もあるのですがこれも高額(30万程度

は)阪神大震災前の建物なので後日まずは屋根の上からの点検にTVアンテナの足部や棟換気接続部、割れ

の確認等を外から点検をすることにしました。

太陽光パネルの設置相談もよくありますが当社では新築以外は施工しておりません。理由は屋根の雨漏れの

原因になりやすいことと、原因を見つけにくいこと、修理が困難、メンテナンスの時に太陽光を取り外す多額の費

用がかかるなど2次的なコストがかかると思われることです。

地域密着工務店は今流行のものをなんでもお奨めする訳には・・訪問販売のようには。。一時的に儲かるけ

ど。。。。笑

家庭のすべての電力が自給できる発電性能になれば考える必要はあると思われますがその時までに瓦を発電

パネルにして故障した場合簡単に交換できる技術にはなるでしょう。。メディア戦略に乗っかることよりも冷静に

お金の使う先を考える方が良いと思う。 発電も大事ですがドイツのように必要以上に使わない性能の住宅や電

化製品等、努力も必要ではないでしょうか?  次世代の子供たちの豊かな地球のために。。

地球の環境を自分たちの都合で壊しているのは虫や動物ではなく人間のエゴかもしれませんね。汗

広島県人の私にとって昭和20年8月6日原爆を広島に投下され敗戦後脱原爆で今日まで走って来た日本。

安全な電気を使うことは大切な課題!昭和40年にタイムスリップした電気使用に国民意識の改革。 

国民が現状で電気使用量を変えないまま今すぐ脱原子力は・・・!

産業とのマッチングは調整が必要なので国が日本全体の正確な電気消費量と時間帯を把握し官民一体になつ

た改革が必要ではないでしょうか。経済的に何から縮小でき大きな損益が出るのかシュミレーションをするのは

経済産業省?  チョット調べておきます。汗 なにせ  地球は一つ。。日本のように夜遅くまで電気付けた

国は他に??先進国のプライド?

枚方の家リフォーム解体

2階天井の解体が進んでいます。

次世代省エネ基準を上回る外断熱の家を長年建てて来たノウハウをいかしたリフォームを検討。

現状は無断熱の家なので関西の気候を考えて快適性や光熱費の検討後にお客様にご提案。

2階は夏場瓦屋根が暑くなると夜寝苦しい!エアコンの効きが悪い!を考えて遮熱+〇〇と冬の寒さを

やわらげて省エネ効果のある断熱施工をする予定です。

熱中症って昔からあったのでしょうか?地球環境が急激に変わり道路舗装が進み夕立の通り雨も減り

打ち水の気化熱効果もなかなか期待できず。。またご近所がエアコンを使うと室外機の熱で夏は暑く

市街地では窓を閉める傾向が強いようです。(防犯面もあるのでしょう)

今年は皆さんが節電のためにエアコンをつけなかったら夏涼しいかも。。。贅沢になったこの国が

昔のように窓をあけ団扇を扇ぎ蚊取り線香と蚊帳のある暮らしにはほど遠いようですかね。


P1020434

西宮リフォーム  

遮熱塗料


年末にお客さんのご実家「屋根補修、外壁、雨戸塗装工事」をご紹介

いただき先月末無事完了お引渡し。  それが先日お施主さんから

お電話をいただきお隣さんから電話があるからね。

職人さんが丁寧に仕事してたからと会社に見積り依頼の

連絡をいただきました。(ハウスメーカーさんの家なので競合。)

本日、無事契約ができました工事屋として本当に光栄です。

屋根塗装工事、壁塗装工事、高齢者介護リーフォーム

西宮市は助成金活用も条件に当てはまると対応して頂ける

行政さんのようです。

着工の足場工事は大安吉日。雨天は延期

屋根にはNASAの技術を応用した遮熱塗装を選択いただき

ました。メリットは「夏場の屋根表面温度がさがります。」

エスケーHP遮熱塗料

関西の夏は蒸し暑く屋根に直射日光が降り注ぐことにより

表面温度が70度から80度に上がり建物内の温度が高まります。

遮熱塗料を塗ることで屋根表面温度を最大−20℃低減することができ

室内温度で3度くらい下がる効果があり約15%前後位の光熱費削減

が可能に!冷房費の削減につながり節電効果が見込まれます。

デメリットは少し割高になります。商品が出始めた当時はよほどの

公共工事等でないと高価すぎて使用できなかった記憶があります。

スタッフ一同いい工事が出来ますよう努力してゆきます。

※HPにスプーン教室のご案内をしましたら早速Yさまご家族で参加
 表明いただきました。
 楽しみにしております。kai
 カレーは善さんですか!(笑)

豊中の家

太陽の日射しがあたたかくなって来ました。
昨日は設計打合せが2邸あり午後からは、善さんと抹茶入りあんこ餅を頂きながら玄関スペースの談議やキッチンスペースの配置について部屋の中で原寸スケールイメージ確認をしました。次回は素材を実物で。。石、漆喰、杉、桧、松、等を五感で触って匂って楽んでいただければと。。P1000269






セルロースファイバー施工

午前中、設計屋さんからご紹介いただいた中古住宅

を購入してリノベーションをお考えの

お施主さま案件を見学に・・・枚方へ

調査内容は土地のこととリフォーム&躯体調査

長期に安心して住むために必要な項目その1

屋根、屋根裏、床下、風呂、台所周りと急所を先に確認し

P1150617

午後から引き続き設計士さんと監督君といつもお世話になっている

交野市で営むコダワリ大工「和風建築」

小西さんの現場を尋ねる。

新月伐採の時に「セルロースファイバー」施工中やねん。

P1150626

ドイツ製セルロース圧送機  手のいい職人さんが丁寧に施工
しておられました。
P1150627


その後は事務所でお茶でもと。。。。刻み場兼事務所で座談会

P1150630

いつも社長ありがとう。。

すばらしい現場でしたね。

どんなお施主さんでしょうか?

石の玄関敷居も重みがあります。
P1150628

真空ガラス

省エネを考えるととガラスの熱損失は家で考えると大きく最優先する代物!但し最近流行りの内窓もメリットもデメリットも有ります。例えば窓の開け閉めを考えると二回もクレセント(鍵)を開けなければ!ガラスの結露はおさまりますがその結露水は何処へ行っているのでしょぅか?家の耐震、寿命も考えて少し工夫をする必要があります。部材や手間代でスペーシアが取り付け可能かも。。スペーシアはガラスには結露はしにくいがアルミサッシ枠には結露します。但し開け閉めは楽くなので使い勝手は良い。リフォームも適材適所に選択しバランスを考えた計画設計が必要です。我が家のリフォームを思いついた方はこの事がわかる設計者か工務店で相談する事をオススメします。快適性も家の寿命も大事です。柱が腐っては。。。
img_shinkuu

少し高価なのですがマンションなどの変更不可能なサッシを高性能な物に

変更する際単版(1枚)ガラスサッシに付けれるメリットがあり

リフォームで使う価値ありと考えます。

日本板硝子のスペーシア

“真空は熱を伝えない”

そんな科学的原理を活かし、世界初の真空テクノロジーを駆使して生まれたガラスが「真空ガラス」です。

熱の伝わり方には「伝導」「対流」「放射」の3形態があり、この3つをおさえればおさえるほど、

高い断熱性を生み出し、心地よい暮らしが実現できます。真空ガラスは2枚のガラスの間に0.2mm

の真空層をつくることで、熱の「伝導」と「対流」を防ぎ、「放射」は高断熱特殊金属膜で抑えています。

そのため冬は暖房負荷を軽減し、夏は日射熱を反射して、「冬は暖かく、夏は涼しい」環境をつくりだします。

また単板ガラス用サッシに装着できるという特徴も備えていますので、既存住宅の窓のリフォーム断熱化も可能です。
エネルギーを上手に活かし、快適な暮らしに役立つ真空ガラスは、地球環境保護(CO2削減)という視点からも、

大きな貢献が期待されています。

単板ガラスと複層ガラスの断熱性比較

昨日の寒い日 

外の気温6℃  家の中は蓄熱暖房で室温22℃です「温度差16℃」

リビングの吐き出し窓は、引き違い4枚幅3.5×高さ2.2mとして

ガラス面積は約7m2。

日中、7 時間暖房をして、室温を一定にした場合の

通常の単板ガラスFL5(U 値5.9W/m2・K)と

複層ガラス(ペアーガラス)(U値1.7W/m2・K)の

窓から逃げる熱量を比較しましょう。

一般の単板ガラスサッシの窓から逃げていく熱量は

5.9W/m2・K×7m2×16℃×7hr ≒ 4626W

遮熱複層ペアーガラスの窓から逃げていく熱量は

1.7W/m2・K×7m2×16℃×7hr ≒ 1333W

なんとその差は、実に3293W!

これは和室10帖用位の石油ファンヒーターを強で

一時間余分に運転させたのと同じぐらいの熱量をロス

することになります。1箇所でこの位ロスすると言う事は

1棟の全体ではサッシだけでも大きい。

断熱材の性能や気密性能でもっと熱損失!

どんな家にするべきか。。。
プロフィール

kaiぷら ブログ

大阪府茨木市の工務店です。

住む人と、つくり手が心から喜びを感じあう家づく

りを目標に頑張ります。

株式会社kaiぷらんにんぐ
〒567-0031 
大阪府茨木市春日1丁目13番29号
TEL:072-631-0131

コメントありがとうございます!
日めくりカレンダー
時計
ガイガーカウンター
仲間とコミュニティ作ってます
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
logo_03
私もこの活動を応援しています。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ