先週、梅田のある鮨屋で会った商社勤務の外人カップルの話し。

その時衝撃的だったのが日本人は何故気づかない??

都会のお金持ちは土地にはお金を払い建物は庶民派。??

外国では考えれない価値観だ。

どう言う意味?

この2年間、休日は広告を見て彼女と家や新築マンション見に行った感想を語ってくれた。

その時感じたことは新築一戸建を3500万円の新築も6000万円の新築も土地の価格が違うだけで建物は坪60万円〜65万円位。

住宅展示場メーカーの坪50万も70万円も90万円も何が違うのか比較しない日本人
!だと言う。

殆ど構造体は変わらない。

大きな間取り、豪華な設備?豪華な外観だと言う。


個人的には価値観の問題なので一概には語れない問題だと思うが。。

鋭い寸評。

日本人は何が豊かなのだろうか?と。。

世界感もいい勉強になりました。汗。