2階天井の解体が進んでいます。

次世代省エネ基準を上回る外断熱の家を長年建てて来たノウハウをいかしたリフォームを検討。

現状は無断熱の家なので関西の気候を考えて快適性や光熱費の検討後にお客様にご提案。

2階は夏場瓦屋根が暑くなると夜寝苦しい!エアコンの効きが悪い!を考えて遮熱+〇〇と冬の寒さを

やわらげて省エネ効果のある断熱施工をする予定です。

熱中症って昔からあったのでしょうか?地球環境が急激に変わり道路舗装が進み夕立の通り雨も減り

打ち水の気化熱効果もなかなか期待できず。。またご近所がエアコンを使うと室外機の熱で夏は暑く

市街地では窓を閉める傾向が強いようです。(防犯面もあるのでしょう)

今年は皆さんが節電のためにエアコンをつけなかったら夏涼しいかも。。。贅沢になったこの国が

昔のように窓をあけ団扇を扇ぎ蚊取り線香と蚊帳のある暮らしにはほど遠いようですかね。


P1020434