P1020440


4月に行った「スプーンを作ってカレーを食べよう!企画」へ豊中から家族で参加者していただきましたご主人様か

らリクエストいただきました。

休日ご自身で食器等を趣味で。。。。とご連絡をいただきました。

楽しいお客様がぞくぞく増えていますね!笑

大工道具では刃物の切れ味は仕事に影響すると言われています。(楽しく仕事がしたければいい道具を。。)

趣味で始められるとしても良く切れる刃物であれば怪我も少なくなりますのでお奨めですが高価。。なのが)

ということで刃物(ナイフ、彫刻刀、カンナ等)を兵庫県三木市にある加治屋さん(主に大工道具の制作所)にプロ

の刃物を購入見学にご家族とご一緒する運びとなりました。寄り道はいづこに。。。蕎麦、肉、スイーツ?

私も少し購入したいものが。。。

P1020001


三木市は播磨地方は『播磨国風土記』にも記述が見られるように鍛冶神・天目一箇命のゆかりの地であり、古代よりそれを祖神とする大和鍛冶が盛んであった。さらに5世紀頃、百済より韓鍛冶の技術が渡来し三木の鍛冶の礎となった。16世紀末、三木合戦(羽柴秀吉の三木城攻め)の後、戦災からの復興のため各地から大工が集まると大工道具の需要が増え、金物の町として更なる発展を遂げたようです。