P1090810
先日、当社の役員会で親父と広島焼きを。。。

79歳になったようです。

うちは住まいに取り組んで56年。

( 当社取締役の父が工務店を始めて)
 
木の家の住まいをつくってきました。

昔はインターネットや広告もないのでお客様は仕事を見て依頼先を

決め手いたようです。


親父時代の階段
P1000062


当社施工Kさま邸
P1000808


工務店は当然材料の目利きからはじまり設計デザインをし庭まで考えた家づくり

をしてきた話や敷地や近隣の状況を朝昼晩と何百回も見てお客様の希望や使い勝手

デザインまで話をよく聞き家族の将来を想像した家の周りにとけこむような

住まいを提案したやり方を創業以来ずっと貫いてきたことや

カッコいい家をたてるとお客さんは頼んでくれたことを会議では話していました。

最近でこそ経験をkaiに少しづつ伝えてくれます。 (笑)

これまで長期に渡り多くのお客様と家づくりに取り組んできたことで学んだ一つ一つの

大切なできごとを活かし見直すべきはところは修正して家づくりに反映し

安全や健康を守るという機能はもちろん、素材や自然の恵みもいかし

家族が暮らし、育ち、人間関係をつくる学び場として心地いい住まいであることを

心がけていくようにと。。。。会議終了後 車で大阪に250Kmは疲れる年に。。

北摂の夜は星が。。