先日、お施主さん、Iさんご夫婦に床フロアーのお手入れ

方法を聞かれたのですが急いでいたので無責任に

石鹸で洗って自然塗料塗ってください!(いい加減)

当社の事務所フロアー熊本の小国町でオリジナルで

作ってもらっている厚さ4センチある板をお掃除した内容

を少し書きます。

実はサンドペーパー、リボスのクリーナー、台所用洗剤、オリーブ石鹸

の4種類を比較しましたが今回はオリーブ石鹸編を書きます。

用意するもの
掃除機、歯ブラシ、スポンジ(柔らかく腰のある出来ればクロス屋
さんが持っている木の細管入り込ようなもの。)
石鹸、(当社姉妹店で売っているオリーブ+〇〇の物)リボス自然塗料
蜜蝋ワックス等、雑巾(ウエス)3枚、バケツ2個に55度位お湯)ティッシュペーパー

事務所キッチンの前なので汚れています!!(恥かしい)施工後2年
P1010544

〜歃機
P1010552


∋╋劼鮃鼎絞ってゴシゴシ拭く(お湯ヤケド注意)
P1010553


石鹸をスポンジに少し水を含ませ細管のゴミを
  掘り出す感じでこすります。
P1010576
P1010577
P1010578
P1010579
ち覗瓩熱めの雑巾で石鹸と浮き上がったゴミを
 拭きあげます。(散髪屋さんで髭剃りあとのタオル感)
ゴイい織織ルで拭く
P1010584



比較出来るよう真ん中だけやりました。キレイになりました!!


Γ瓜間位乾燥させます。(手で触ってください)
  ドライヤー禁物
Д螢椒后¬蝋ワックスで仕上げ。

当社ではテスト中のものがあるのでリボスを塗る前の写真までしか

掲載しておりません。(リボス塗布はいつもお施主さんとしますのでご存知ですね)

ご質問等があれば私の携帯へ。。)

メンテナンス勉強会企画しますので今回はこのへんで。。