お家の外装、中装塗り替え塗料の種類も多く 石油系、自然系

とさまざまです。

最近環境問題などの観点から注目されている自然塗料について

ですがDIYのコーナンさん等でもあまり見かけません。

私の幼年期は日本でも柿渋や漆といったものが使用されて

いた時代はありましたが最近少なくなり何故か・・・

「手まいらず、即乾燥、高耐久、短工期、低価格」

といったニーズと石油製品の化学技術進歩によりほとんど

見られなくなりました。  美意識の違い?

当社の姉妹店kiiroka(木色香)で自然塗料を取り扱い

していますがドイツ自然塗料 リボスさんの塗料でも
(日本代理店イケダコーポレーション)

私は耳いたことのなかったLCA(ライフサイクルアセスメント)

環境に負担、負荷を与えない評価がなされているようです。

塗料の原料調達、生産、製品、廃棄にいたるまで評価が・・

ドイツ 生産、販売、施工に至るまで企業の体質を問われている国。

日本は単にVOC(揮発性有機化合物)溶剤塗料の水性化によって

人体に影響が少ないといったF★★★★概念に留まらない所が

好感をもてますね。

実際施工しても臭いも自然!て感じでよくリターンのお客さんが

来店していただけるのも本質だからだと思います。