どうも「住宅版エコポイント」や「長期優良住宅」など政策による

駆け込み要素が大きいようで住宅用断熱材の入荷が遅れています。

需要に供給が間に合わないようで製品によっては

2カ月待ちや納期回答のこないものまででているようです。

景気回復というわけではなさそうです。

11月頃から最初に始まった品不足は、「グラスウール」

次が「スタイロフォーム、カネライトフォーム」など

発泡ポリスチレンボード系そして最近ではなんと

「ネオマフォーム、フェノバボード」という

フェノールフォームまで入荷困難になってきました。

どんな使用方法で施工しているのか大丈夫なんでしょうか?

施工。

見てみたいもんです。  なんでもいいんかい!!!(笑)


熱伝導率はグラスウール0.04W/mK⇒ポリスチレンボード0.036

⇒フェノール樹脂断熱材0.02 

これは何の順番でしょう?  日本人は分かりやすいですね?

価格の安い物ほど良く売れています。

断熱でいえば性能の低いものからよく売れているようで品薄になった順番。

今日はフェノール樹脂断熱材で屋根じまいしました。高性能です。

P1110097