工務店三代目昼寝。P1130509



自然派のお施主さんの家で床に自然塗料を塗るのが

初めてと言うことでお手伝いに行ってきました。

奥様が素足で歩くと気持ちいいですね。

私にとってはいい響きですね。イヤシロチです。

各地に出向き厳選し見つけた板を紹介して

良かったと実感。

最近無垢材、自然素材が静かなブームになりつつありますが

無垢材ならなんでも良いのかと言うとそんなことはない。

同じ木でも産地によって違いますし適材適所は守らないと。。

工務店の次男として生まれても親の手元で教え込まれていないも

ので門前の小僧習わぬお経と言うわけにはいきません。

現在も当社の顧問としてアドバイスは聞きますが一生勉強と実践、

現場百回と言われ40も後半になって少し納得気味です。

「日本の家はよかったのにのぉー冬は寒かったけどなぁー」

と言う親父のことばは重い。

日本も世界も置き去りにしてきたものは何でしょう?

明治以降に欧米文化が沢山入ってきたことから

化学技術による進歩がどんどん進み

工業生産、石油製品の多様化、薬づけの医療、化学肥料

依存方の農業、エネルギー大量消費とゆう

世の中一見便利で快適な生活のように見えますが

その代償としてかけがえのない大切な

ものを次々と無くし置き去りにしているような気がしました。

日本にはいい素材・文化がたくさんありますねぇー

中国からの日本への観光が倍倍で増えているようです。

ビザが緩くなるようで岡田大臣も大忙し。。



この仕事がんばります。


クリプトメリア・ジャポニカ