kaiさんの日記

太陽燦燦・緑いっぱい・そよ風サラサラ♪笑ってますか!   

2013年01月

阪神淡路大震災から

心のこもった写真



阪神大震災から18年(最大震度 7、死者・行方不明者6,437人。)

早いなぁ!

茨木の分譲マンションに住んで7年目

その朝は中央観光バス2台を貸切カニ旅行

知人の工務店社長に旅行幹事を依頼され

挨拶の練習を家でしていた時にガッンと揺れた「どーん、どーん」

カップボードの食器がすべて落ちアップライトのピアノが1m

位移動し玄関のドアーの鍵がドアーが変形して開かない!!

足の裏にはガラスの破片が刺さり血だらけで家族を外に。。。

あの時のことが10年前のことのようだ。

記憶にあたらしく目が覚める。


耐震会時代に新潟中越地震調査に行ったときの川口町やおじや村の

人たちの表情は忘れもしない。

平成23年 3.11
東北地方太平洋沖地震(東日本大震災) 死者・行方不明者約1万9000人。

みんなたくましいく頑張ってほしい。。


今、振り返り私達の仕事でどのように取り組んで行くべきか?

地震大国日本 住まいの立地 住まいの環境 住まいの安全性

をすぐお金に変えようとする業界だが家を耐震改修やりフォーム

するのは柱の状態や壁、基礎の状態も屋根の状態も一軒一軒違うはず。

ひとくくりにしている大手メーカーやリフォーム業者もあるようだが

私はそんな仕事のやりかたには自信が無い。。

そんなことを考え実行していくことは調査、検討、施工にも時間がかかり

宿題は山積だ。。いい仕事とは。。



お引渡し

P1060772


昨日のお引渡しにお施主さまから設計士さんと記念品をいただきました。

先ほど開けてみると私の名字が刻んでいました。

手づくりの手打ちの包丁。

刃物職人さんの名前が手書きでけがいている代物。


やはり丹精こめたものは心が伝わってきますねー。

刃はコバルトダマスカス鋼(刃がね)柄は高級木材 マホガニー

Kさまありがとうございます!!

今度、私の手料理を食べに来てください。

味は自信ないけど。。

P1060773
P1060771

森の中のホテル

非日常の贅沢かも。。

南米の秘境パタゴニアの大自然の中に実在する

「マジックマウンテンロッジ」

10


家族でキャンプ用品のっけてこんな車(ランドローバーディフェンダー)

でも借りて行ってみたいホテルの1つ。

800px-Land_Rovers




130109hotel04



130109hotel02


パタゴニア(Patagonia)は南アメリカ大陸の南緯40度付近を流れる

コロラド川以南の地域の総称。

パタゴニア

不満爆発!「夫婦喧嘩」をもたらす4つの話題とは...

心当たりありません???msnの記事から抜粋


「本当は仲良くやっていきたいのだけれども夫婦喧嘩が絶えない」、「子どもができてから夫婦の会話が減った」、そんな経験をされている方いらっしゃいませんか?

実は夫婦喧嘩となる要因はどこの家庭も似たり寄ったりだったりします。ただし、年代別に見てみるとその主な要因は若干異なったりします。夫婦喧嘩を回避し、円満な仲を築くことは精神的にも経済的にもハッピーな状態を保つことが可能です。

ここでは夫婦喧嘩の主な要因をもとに、夫婦円満の秘訣を探っていきたいと思います。


■夫婦喧嘩の主な要因4つ

オリックス生命保険が公表した「夫婦関係と家計に関する実態調査」によれば、

<夫婦喧嘩の話題でもっとも多いのは"態度"31.0%、僅差で"育児・子どもの教育"30.5%、"価値観"27.2%、"お金の使い道"22.6%>
など。夫婦間のあつれきは、何げなくなってしまう態度や育児が大きな要因となり引き起こしていると想定されます。また、考え方や価値観が要因と回答したケースも多く、実際には様々な行動が結びついているものと考えられます。第4位にあがっている"お金の使い道"も夫婦間の考え方や価値観の相違から生じているといえます。


■年代ごとに夫婦喧嘩の要因は異なってくる

これらの夫婦喧嘩の要因を年代別に見てみると、実はトップ項目にあがってくる内容は年代によって異なっています。

20代の夫婦の場合、他の年代と比較してもっとも喧嘩の要因となる話題は"お金の使い道"35.2%となっています。つまり、3組中1組の夫婦はお金の使い方で喧嘩することがあると捉えることができます。若い世代の場合、少ない給料からやりくりしなければなりませんから、使い方でもめるケースは容易に想像できます。

30代の夫婦の場合、"育児・子どもの教育"38.8%がトップに。子どもの教育や育児はどちらかといえば女性がメインで行うケースが多いといえ、手伝ってくれないなどといった不満が溜まりやすいのでしょう。

40代の夫婦の場合、長く一緒に過ごしてきた結果なのか"態度"27.6%がトップ項目となっています。50代の夫婦の場合には"価値観"29.2%がトップ項目に。40代〜50代の夫婦の場合、育児がひと段落し夫婦の時間ができたことがかえって喧嘩を増やしている側面があるのかもしれません。


■夫婦円満の秘訣は"コミュニケーション"につきる

しかしながら、いずれの項目においても、夫婦でお互いにコミュニケーションがうまくとれていれば、喧嘩は回避できる内容といえます。

家計管理は夫婦のいずれかが行うにしても見直しや問題点は一緒に話し合う回数を増やしてみる、食事など一緒にいる時間を増やしコミュニケーションを図る、「ありがとう」など感謝の一言を付け加える、夫が率先して育児も行う、など夫婦間で助け合い、話し合いができる環境を整えていきましょう。


夫婦のつながりがより力強いものになれば、家計管理もうまくいき、経済的にも精神的にも楽になるでしょう。楽しい生活を送るためにも実践してみてくださいね。

と。。。。。なるほど

オレンジの光を放つ照明

P1060700


ルイスポールセンデザインの照明を島本町東大寺

リフォーム中のダイニングにトルボーを電気屋さんと取り付けしました。

やわらかいオレンジ色の光。

北欧の照明は少し雰囲気があるようで絵になります。

家にだけにお金を賭けるのではなくバランスよくお金をかける

勉強も必要ですね。

照明は家の中を照らす夜の太陽や月、星のかわりですから本気で探しましょう。

次回、探してこられた楽しそうな照明をアップします。

2013 年賀状  や ハッピーメールに感謝

文章のにがてな私は少しバタバタするとブログを書いている

途中で投稿せず今年も中々。。。

P1060715


2013  明けましておめでとうございます。

旧年中多くの方々にブログをご覧いただきありがとうございました。

新年の楽しみお年玉付年賀状たくさんいただきました。

第1棟目の13年前に建てさせていただいたお客様や

現在リフォーム中のお客様までメッセージを頂きありがとうございました。

建て替えて良かった暖かいよ!!

床は暖かいぞ!また寄ってや!

リフォームして心地よく暮らしています。

家族が集まるようになって良かった!

kaiさんの言うとおり性能のいい家は夏も冬も低燃費だよ。
光熱費が下がった上に快適!

外断熱の暖かいお家はいいね!幸せです。

新居に住んで子供ができました。

等。。。。家族の写真や家の写真付年賀をいただきました。

住んでから満足度が上がるコメントを頂くことは幸せ!

私達が選ぶ素材や機能を含め10年近く取り組んだ断熱性能や気密の性能も

快適な暮らしに繋がっていると実感でき自信にもなりました。

2012年は設計の重要性、収納計画の重要性、光や風等の自然を取り入れる

開口部の大切さを実践できた一年

2013年は切磋琢磨 更に一歩努力。
_MG_0152


マイペースな小さな会社ですがことしもよろしくお願いいたします。

初釜に間に合うか??

お茶の炉 輪島塗 


お茶の先生宅メンテナンス。

和室八畳にお茶湯の炉切った板が少し床の構造材に

押されて輪島塗の炉枠が入らなっていました。

大引きの節でもおってひねくれたんやろうか?

自然素材はこれじゃけー楽しい。

鳥居の書いた抹茶茶碗で抹茶 頂きました。

あんた!商売しとるからお稲荷さんや!!(笑)

嬉しいですね! 感謝。

自然素材でつくった外断熱 超高気密の高性能住宅は心地よく暖かいと。。。。

正直な感想だ。


携帯電話は入りにくいとのこと。。。遮熱ガラスが要因だろう。。鉛の影響。

国民は何時になったら気付くのか?

0d1ea4d3.jpg



放射能除洗問題

相変わらず誰の責任。

こんな下請けに任すシステムではそうなることも

発注者はわかっていたはず。(笑)

なぜ直接管理をしないのか? 

家も同じだけど。。。知らなければいいのか?

イロイロ理由はあると思う。

問題が発覚したとき責任を転化できる。

個性的な職人さんを取り纏めるのは大変!

現場近辺で立小便したら企業イメージが下がる等。。。?(笑)

もっと深い。(笑)

家も同じこと下請けや孫請けでいい仕事や施主の思いの繋がる

家づくりができるのか???

直接施工でも志と技術が無ければ無理やん。。。

国民もシステムをよく勉強し見極めないと!!

インターネットではそこは確認できないかも。。。。

つぶやき。

今年の抱負

P1000177


お正月は家族で実家に行きゆっくりさせていただきました。

先祖のお墓参りもできて母の墓前にもたて昨年一年間

おかげさまで健康で仕事がたくさんできたことに感謝!!

手をあわすことができました。

開原の家訓は冠婚葬祭と年2回の墓参りはどんな用事があっても最優先すること。。

家族が節目節目で集まれることの大事さやこの人達はどこの人

この小さなお子さんはどこのお子さんが確認できたりお話できる

大切さを教えてくれていたのだと思います。(うるさい親父なので)

核家族化になった日本!! 本心 絆は大切。

電話やメールと違い人に会う大切さが実感できて良かったと思いました。

家づくりも同じこと。。。。いいものにはそれなりの理由がある。

いいものを求めるなら。

今年の抱負はシンケンに家族で遊ぶ。友人と遊ぶ、お客さんと遊ぶ

遊べる素材の詰まった楽しい家づくりをしようと思います。

昔の車やオーディオ、ミシン、住む人がワクワク作り手もワクワク

するような遊び心のある。。。。。。。。笑

作り手が楽しくないと!!昔のホンダシビックのようにアメリカ人に

あんな小さな車がバカ売れするような奥に秘めた物づくりを抱負に

今年も頑張ります!!  

ウッドデッキがあってもただのウッドデッキではダメ

本当に楽しめるにはそこにいろんなパーツが必要なはず。。。

安いだけでは一生もんはダメ!!



2013010217490000


正月親父に貰いました!!

58年前の「ちょんな」昭和30年に開原工務店を創業し

1月分の給料で製作を福山の刀鍛冶に依頼した大工道具。

いいものは錆びていますが大切に残していますね。。捨てずに!

友人の一刀彫の人にこの物を見てもらうと是非研ぎをさせて!

切れるよ!!メッチャ!こんな道具今の刃金では。。。

そんな古くなっても捨てられない大切に磨いてもらえる家づくり  やろ。。








謹賀新年

P1010303


明けましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いします!

みなさんとって世界で1つだけの花が咲く素敵な一年になりますように。。
プロフィール
コメントありがとうございます!
日めくりカレンダー
時計
ガイガーカウンター
仲間とコミュニティ作ってます
「自立する工務店の会」は、ラブ&オープンの精神で同じ志を持つ仲間が集まり、絆を深め情報を交換し、それを実践しながら共に成長することを目指します!!
logo_03
私もこの活動を応援しています。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ